ツアーブログ

TOUR BLOG

絶景👀話題のスポット「四万ブルー」ジブリの世界「積善館 本館」
2019年8月30日

清冽なせせらぎが待っている水辺のまち”四万“

「暑さ寒さも彼岸まで」とはいうものの、それまでにバテちゃいそうな今日この頃。

こんな季節は名水が流れる町で、

旅に出たからこそ癒される、さわやかで快適な時間を過ごす。

自然を体感できる観光名所「四万の甌穴」インディゴブルー。

甌穴とは、川の流れが渦巻き状になることより石や砂が同じところを循環し、

川底の岩盤と接触して侵食されてできた丸い穴でポットホールとも言う。

「桃太郎の滝」ティファニーブルー

四万大橋から、川の下流にある「桃太郎の滝」。発電用の小さなダム設備の

すぐ横に流れ落ちる小さな滝。

「奥四万湖」ターコイズブルー

四万温泉の最奥、周囲4kmの人造湖。

四万ブルーを作る四万川の水の色に驚かされる絶景ポイント。

様々な検査や研究によっても決定的な結論が特定されてないことから、

“奇跡の四万ブルー”とも呼ばれている。

「油屋」へと続く、赤い橋

アニメ映画『千と千尋の神隠し』のなかで、謎の少年ハクにそう言われて千尋が

おそるおそる渡ったのが、温泉宿へと続く赤い橋。

木造建築による、堂々とした重層構造の造り。「油屋』のモデルといわれる宿の

ひとつとされるのが、群馬・四万温泉にある積善館。日本最古の湯宿として、群馬県

の重要指定文化財にも登録されている。

建物内には、千尋の世界を彷彿させる光景があちらこちらに。

 

スローでノスタルジックな日帰り旅🎶

 

T/C komori