ツアーブログ

TOUR BLOG

悠遊とりっぷ よこはま浪漫ちっくナイト
2019年9月19日

9月7日(土曜日)

今回の悠遊とりっぷは「よこはま浪漫ちっくナイト」と 銘打ち、横浜中華街と

横浜港のナイトクルージングを愉しんで頂きました。

週末という事もあり、中華街は多くの観光客で賑わっておりました。

(大型台風接近の前日という事で蒸し暑かったこと!!)

約1時間半ほど、それぞれ買物等で中華街を満喫して頂いたあとは

上海料理の老舗「状元楼」にて夕食をお召し上がり頂きました。

「老上海-Old Shanghai」。”東洋のパリ”、”東洋の真珠”として

例えられた1920年代の上海をまるで再現するかのような雰囲気のある外観と

お洒落なエレベーター。

店内の調度品や照明器具など1点1点本場上海で調達しているとの事で

フランス租界時代のモダンな雰囲気の中で「上海料理」を頂きます。

すっかり日も暮れ、いよいよ横浜港のナイトクルージングへ。

ここ「赤レンガ倉庫」近くのピア赤レンガ桟橋から出航いたします。

乗船したら各自お好きなドリンク(ビールや酎ハイ、ソフトドリンクなど)と

おつまみを受け取って、約1時間のクルージングへ出発。

桟橋をあとにして、まず向うのは「横浜ベイブリッジ」

ライトアップされた橋脚を下から眺めます。

昼間とは雰囲気が違いますよネ。

続いて見えてくるのは海外からのコンテナを陸揚げする時に

使用する「ガントリークレーン」。

見た目から通称「キリン」と呼ばれております。

オレンジ色に輝き神秘的な雰囲気を醸し出しています。

これから先は一般の方は入場を禁止されている「大黒埠頭」ですが

海上からであれば一般の方も見学可能。

こんなに間近でコンテナの積み下ろしが見られるのはクルージングのおかげ。

  

最後はインターコンチネンタルホテルや巨大観覧車を海上から眺めて

アッという間のクルージングが終了。

今回は弊社の「リフト付きバス」が大活躍いたしました!!

普段車イスを利用されている方で「バスでの旅行」を半ば

諦めかけていたお客様にも今回愉しんで頂けた御様子でした。

10月以降にも「悠遊とりっぷ」のツアーが企画されております。

興味のある方は是非お問い合わせ、お申し込みくださいネ!!

T/C  Hari3