貸切バス安全への取組み

COMMITMENT TO SAFETY

運輸安全マネジメントに関する取り組みについて

はぎわら観光株式会社バス事業安全方針

基本方針

  1. 輸送の安全の確保が、バス事業の根幹であることを全社員が認識する。
  2. 安全対策を不断に見直し、より安全な輸送を全社員が一丸となって実現する。
  3. 輸送の安全に関する情報を積極的に公表する。

重点施策

  1. 関係法令及び安全管理規定に定められた事項を遵守する。
  2. 輸送の安全に関する費用支出及び投資を積極的かつ効率的に行うように努める。
  3. 内部監査を行い、必要な是正措置又は予防措置を講じる。
  4. 連絡体制を確立し、社内において必要な情報を伝達、共有する。
  5. 教育及び研修に関する具体的な計画を策定し、これを適確に実施する。

安全方針実現のための事故件数における安全目標

《平成30年度事故件数目標》
人身事故……0件
物損加害事故……0件(過失割合5割以上)
物損被害事故……0件(過失割合5割未満)

事故に関する統計
  人身 物損 合計
死傷 軽傷 加害 被害
平成29年度 0 0 2 0 2
平成28年度 0 0 2(1) 0 2(1)
平成27年度 0 0 1 1(1) 2(1)

※カッコ内は道路交通法第72条により、警察署に届けだした件数

自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計
平成27年度 平成28年度 平成29年度
0件 0件 0件
はぎわら観光添乗員教育プログラムについて

はぎわら観光は乗務員に対して運転操縦の他、様々な場面・事象に対応できるよう教育・訓練を行っています。

はぎわら観光安全管理規定について

はぎわら観光はお客様、乗務員の安全性の向上のために独自の安全管理規定を遵守しています。

貸切運送約款について

国土交通省が告示する貸切運送約款。